ドローン建物診断

①正確さ
 ・ドローン診断では、様々な角度から建物を撮影することができる為、老化状況、破損状況を正確に把握することが可能です。
 ・遠赤外線サーモグラフィーにより、雨漏り箇所を正確に特定することが可能になりました。
②速さ
 ・足場を組む必要が無いので、その場でドローンを飛ばしお客様と映像を見ながら打ち合わせが可能になりました。
 ・一般住宅の場合、ドローン建物診断は10分から15分前後で終了致します。
③安全
 ・ドローン調査時、屋根に上がらずに済むので転落災害のリスクがなくなりました。
 ・当社では国土交通省によるDPA認定校でドローン操縦士資格を修得しております。
 ・万一ドローンが墜落してしまった時に備えてドローン機体保険と対人対物保険(三井住友海上火災保険株式会社)に加入しております。